Lighthouse Worldwide Solutions: パーティクルカウンター&モニタリングシステム
製品一覧
気中パーティクルカウンタ
液中パーティクルカウンタ
空中浮遊菌サンプラ
  ActiveCount 100/100H
  ActiveCount リモート
環境測定センサ
モニタリングシステム
Homeに戻る


米国ライトハウス社のWebへ
空中浮遊菌サンプラ
カタログのダウンロード
2018年10月27日更新

お問い合わせや資料請求は

株式会社SGY
 info@sgy-inc.co.jp
本社
東京都千代田区飯田橋
3-7-12 松野ビル4F
TEL: 03-5212-7787
東日本戦略オフィス
宮城県仙台市泉区山の寺
2-23-21

Remote Active Count  リモート微生物カウンタ
Viable Impactor System   微生物インパクターシステム
 クリーンルームや無菌環境でのインラインの微生物サンプリングに適合したシステム機器
ActiveCountRp  アクティブカウントRp(リモート・ポンプ)


上画像をクリックで拡大写真
このActiveCountRpは無菌環境下での測定用に設計された、環境モニタリングプログラムやそのシステムに統合できる微生物のエアーサンプリングの最高のソリューションです。
このActiveCountRpはトラブルフリーで連続操作できてフレキシブルな実行パラメータが欲しいという業界のニーズに応えた設計になっています。
このActiveCountRpには、適正なサンプリング容量を確保できるクローズドループフィードバック機能が付いたバキュームポンプが内蔵されています。
ActiveCcountRpのサンプリング流量レートは1CFM(28.3ℓ/分)で、排気口にはHE`PAフィルタが装着されて、排気からの二次汚染を防ぐ対策となっています。
また壁に設置する事もプロセス装置の上に直接設置する事もできますし、その微生物インパクターヘッドをActiveCountRpの上部面に直接取り付ける事も、あるいは微生物インパクターヘッドをチューブで繋いで遠隔のその測定点に延ばす事もできます。
クリーンルーム内で、或いはバイオセーフティーキャビネットの内部で、またはラミナーフローベンチでサンプリングを行う場合でも、このActiveCountRpはcGMPcurrent Good Manufacturing Practice:米国FDAの適正製造基準)準拠のモニタリングのニーズにも対応してます。
このActiveCountRpは環境モニタリングシステムにシームレスにインテグレートでき、お望みのデータを通信RS-485 ModbusかEthernet Modbus TCPを使って伝送できます。
サンプリング方法 インパクション原理
バキューム源 バキュームポンプ内蔵
排気口 HEPAフィルタ装着
サンプリングヘッド 316Lステンレススチール製
直接取付か、リモート取付か選択可
LEDインジケータランプ パワー/フロー/サンプリング
通信 RS-485 Modbus、Ethernet Modbus TCP
準拠規格 ISO 14698 インパクション効果
サンプリング流量 1 CFM (28.3ℓ/分)
流量コントロール クローズドループフィードバック式コントロールシステム
筐体 ステンレススチール製
スイッチ スタート/ストップ プッシュ式単スイッチ
保証期間 2年
 下の図をクリックすると拡大図がご覧頂けます。
ActiveCountR  アクティブカウントR(リモート)

インパクターヘッド

上画像をクリックで拡大写真
トラブルフリーで連続操作できてフレキシブルな実行パラメータが欲しいという業界のニーズに応えて設計されたActiveCcountRは、微生物サンプリングのニーズに対する正しい選択といえます。
このActiveCountRは、スタート/ストップをユニットに付いているてボタンスイッチで操作できますが、ソフトウエアで遠隔からでも操作できます。
316Lステンレススチール製のインパクタは、バキュームラインの接続が側面タイプと底面タイプの二つのタイプがありますので、微生物サンプリング測定点の状況に合わせてフレキシブルに対応できます。
それぞれのユニットがコンパクトなサイズで、直ちにライトハウス社のLMS PharmaまたはLMS Expressリアルタイムモニタリングシステムにインテグレイトできる簡単な操作のパッケージで、つまり真の ”プラグアンドプレイ”の機能性を有しています。
クリーンルーム内で、或いはバイオセーフティーキャビネットの内部で、またはラミナーフローベンチでサンプリングを行う場合でも、このActiveCountRはcGMPcurrent Good Manufacturing Practice:米国FDAの適正製造基準)準拠のモニタリングのニーズにも対応してます。
サンプリング方法 インパクション原理
準拠規格 ISO 14698 準拠
バキューム源 要外部バキューム源
サンプリング流量 1 CFM (28.3ℓ/分)
サンプリングヘッド 316Lステンレススチール製
直接取付か、リモート取付か選択可
筐体 ステンレススチール製
スイッチ スタート/ストップ プッシュ式単スイッチ
LEDインジケータランプ パワー/フロー/サンプリング
保証期間 2年
通信 RS-485 Modbus
寸法と重さ コントローラ 8"x5"x3"(20x13x7.6cm):2.6 lbs(1.2Kg)
スイッチ 5.8"x2.7"x1.0"(15x6.9x25cm):0.59 lbs(0.27Kg)
インパクター φ4.41"x2.1"(φ11cmx5.3cm):4.4 lbs(2.0Kg)

上画像をクリックで拡大写真
Remote Viable Sampling Head  リモート微生物サンプリングヘッド
     (Impactor Head インパクターヘッド)
厳格なクリーン度を要する製造環境の微生物粒子のサンプリングを可能にライトハウス社のリモート微生物サンプリングヘッドです。
このリモート微生物サンプリングヘッドは316Lステンレススチール製でバキューム接続端子が側面取付にも底面取付にも対応しており、微生物サンプリングをお求めなら正しい選択といえるサードパーティで認証されているサンプリングヘッドです。
その捕獲効率はISO 14698-1に準拠する様に設計された微生物サンプリングヘッドで、サンプリング流量レート1CFM(28.3ℓ/分)です。
保証期間:2年