Carbon Nanotube (CNT) Film Heater Unit
カーボンナノチューブ フィルムヒーターユニット

フィルム全面が均一に発熱するウエアラブルヒーター 
布のような柔らかな肌触りで、薄くて軽い自由に曲げられるウェアラブルとして最適なヒーターユニット

●●2021年9月1日より、JERNANOジャパン株式会社が日本の販売を統括●●
 
 
 
 
CNT FILM HEATER UNIT
衣類用CNTフィルムヒーター
HOME用CNTフィルムヒーター
CNTフィルムヒーターの特性
開発・製造・販売会社
HOME
 カタログのダウンロード
2021年10月27日更新

問合せ先:
 info@sgy-inc.co.jp

株式会社SGY
〒103-0004        
東京都中央区東日本橋3-7-19
友泉東日本橋駅前ビル4階
TEL: 03-6810-9316


         CNT(カーボンナノチューブ)フィルムヒーターユニットの応用製品
小型家電・居間雑貨・寝具・健康器具等のホーム用品例
 
CNT(カーボンナノチューブ)フィルムは、直径がnm(ナノメーター)〜数十nmのCNTが密に絡み重なって網状に生成された薄膜シートです。
CNTフィルムのシート
(約1mx1mの生成時シート)

CNTフィルムヒーターユニット略図
このCNTフィルムは厚さ5〜10μmの薄膜シート(右の写真)で、両辺に電極を付けて電圧を掛ければその間の平面全体に電流が流れ全面で発熱します。
このCNTフィルムは理論上は300℃ぐらいまで発熱させる事ができますが、供給電圧・電流とCNTフィルムの面積で最高発熱温度を計算できます。
ご希望の条件(供給電圧・電流と最高発熱温度と温めたい領域・面積)をお知らせ下さい、最適なCNTフィルムヒーターユニットを計算してお見積もり致します。
 
    このCNTフィルムヒーターの応用小型家電製品のアプリケーション例 
電磁調理器  電気ポット 誘導蓄電ポット オーブン 湯沸し器
 このCNTフィルムヒーターの応用居間雑貨のアプリケーション例
カーペット キルト クッション テーブルマット ソファー
  このCNTフィルムヒーターの応用寝具・健康器具のアプリケーション例  
 電気毛布 背もたれクッション 首あて枕 マッサージチェア